【あさイチレシピ】今日は豚肉ときのこの利休焼き!田口成子さん伝授

豚肉の利休焼き あさイチ

2022年11月21日放送のNHK「あさイチ」今日の”みんなゴハンだよ”の料理は、「豚肉ときのこの利休焼き」のレシピを料理研究家の田口成子さんが教えてくれていましたね。

今日の料理は、豚の薄切り肉を焼いて、しょうゆ、みりん、酒で味付けし、最後に加えるすりごまがいい香りのアクセントになる、ごはんにもよく合うおかずです。

早速、「豚肉ときのこの利休焼き」の材料や作り方、コツなどの詳しいレシピをまとめてみました。

「豚肉ときのこの利休焼き」のレシピ(2人分)

利休焼きとは、肉や魚の表面にごまをまとわせて焼いた料理、今回は、豚肉を使った利休焼きです。香ばしいごまのいい香りと味わいがの美味しいおかずで、お弁当にもピッタリです。

材料

  1. 豚ロース肉(薄切り):200グラム
    ※食べやすいように、半分に切ります
  2. エリンギ:2本(100グラム)
    ※エリンギは歯ごたえが美味しいので、少し長いようであれば横半分に切り、少し厚いめに縦4等分に切ります。
  3. しめじ:100グラム
    ※石づきを落として、ほぐします。
  4. サラダ油:大さじ1杯半
  5. にんにく:1/2かけ
    ※1カケを半分に切り、香り付けに使います。
  6. ごま:大さじ1
  7. 利休焼きのたれ
    しょうゆ・酒・水:各大さじ1
    みりん:大さじ1/2

作り方

  1. フライパンにサラダ油・にんにくを入れ、強めの中火で熱します。
  2. エリンギを重ならないよう広げて、フライパンに入れます。
  3. エリンギをフライパンに半分に寄せて、空いたところにしめじを入れ焼き付けます。
きのこは、あまり動かさず、焼き付けます。するといい香りがしてきます。
  1. ごまを擦ります。
  2. 焼けたきのこをお皿に盛り付け、そのフライパンを使って豚ロース肉を焼きます。
  3. 豚ロース肉は、フライパンに広げて赤味がなくなるまで焼いていきます。
  4. 調味料(しょうゆ・酒・水・みりん)を合わせ、利休焼きのたれを作ります。
  5. 豚ロース肉の赤味がなくなれば、合わせた調味料を回し入れ、火加減を強くし全体にからめます。
  6. 最後にすりごまを加え、全体にからめ、焼いたきのこのお皿に盛り付けて完成です。

料理研究家の田口成子さん

おさかなマイスターの資格を持つ料理研究家の田口成子さん、「NHKきょうの料理」や「3分クッキング」などのテレビの料理番組、雑誌や書籍、料理教室や産地取材などを通じて、魚の食文化を広く伝えることをライフワークとされて、近年は、小中学校の食育にも取り組まれているそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日のお料理は、「豚肉ときのこの利休焼き」のレシピでした。

シンプルにサラダ油で焼いたきのこ、利休焼きのたれとごまをからめた豚ロース肉、おかずにはもってこいの一品ですよね。

早速、作ってみようと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました