【平野レミの早わざレシピ】2022秋「レミの肝いりザーサイ」

ザーサイ 平野レミの早わざレシピ

2022年11月23日放送のNHK「平野レミの早わざレシピ 2022 秋」では、「レミの肝いりザーサイ」のレシピを教えてくれていました。

今回のレシピは、約束ごとがひとつ、これを守ることで美味しくできあがります。

最後にかけるラー油は、10滴!
これより少なくても多くてもいけません。

早速、「レミの肝いりザーサイ」の材料や作り方、コツなどの詳しいレシピをまとめてみました。

「レミの肝いりザーサイ」のレシピ(作りやすい分量)

材料

  1. 砂肝:200グラム
    ※5mm幅のスライスに切る
  2. 水:5カップ
  3. 【A】
    味付けザーサイ(細切り):60グラム
    ごま油:小さじ1〜
    ラー油:10滴
    しょうゆ:大さじ1/2

作り方

  1. 鍋にカップ5の湯を沸かし、砂肝を入れて再度沸いたら火を止めます。
  2. 2分間たったら、砂肝をザルに取り、水けをしっかりきります。
  3. ボウルにゆでた砂肝が熱いうちに、しょうゆを入れてからめます。
砂肝が熱いうちに、しょうゆをからめることで、味がよくしみます。
  1. 【A】を加えてよく混ぜます。
  2. 最後に、ラー油を「10滴」かけて混ぜ合わせ、器に盛り付けて完成です。
出来てすぐに食べるより、時間をおくことで味がしみて、さらに美味しくなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

平野レミさんの料理は、時々脱線もしますが、見ていて楽しい料理ですよね。

今日のお料理は、「レミの肝いりザーサイ」のレシピでした。
美味しくなる大事な約束ごとは、最後にかけるラー油は「10滴」を厳守することです。

お酒のアテにも良さそうな一品、試してみようと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました