YOSHIKIクラシックコンサート2022の生中継決定!視聴方法は?

グランドピアノ 芸能

YOSHIKI(X JAPAN)が、4年ぶりに開催するクラシックコンサート「YOSHIKI CLASSICAL with Orchestra 2022 in JAPAN」の生中継が決定したとの発表がありました。

今回の「YOSHIKI CLASSICAL with Orchestra 2022 in JAPAN」は、9月17日〜19日の3日間、東京国際フォーラムホールAで行われ、その最終日の模様が生中継されるとのことです。

この記事では、YOSHIKIクラシックコンサートの生中継の配信方法や視聴方法等についてご紹介しています。

YOSHIKIクラシックコンサート生中継の配信方法は?

冒頭でもご紹介したとおり、9月17日(土)から19日(月・祝)までの3日間に開催される、YOSHIKIクラシックコンサート「YOSHIKI CLASSICAL with Orchestra 2022 in JAPAN」の19日の最終日の模様が生中継されます。

中継局と配信方法は

コンサートの模様はWOWOWで生中継されます。配信方法はWOWOWプライムでの生放送に加えて、WOWOWオンデマンドでの生配信も予定されているそうです。

そして、WOWOWオンデマンドでは放送終了後も1ヶ月間もの間アーカイブが配信されるとのことです。

ファンとしても1ヶ月間のアーカイブ配信されるのは、非常に嬉しい限りですね。

放送スケジュールは

生中継は、9月19日(月・祝)午後5時からとなっています。

番組名は、「生中継!YOSHIKI CLASSICAL with Orchestra 2022 in JAPAN」です。

生中継の視聴方法は?

今回のYOSHIKIクラシックコンサートを視聴するには、WOWOW放送に加入していることが条件となります。

既に加入されている方は、そのままで生中継を楽しむことができますが、普段、放送サービス(WOWOWプライム・ライブ・シネマ・4K)のみを視聴している方は、WOWOWオンデマンド配信を視聴するにはWEBアカウントの登録(無料)が必要となります。

また、未加入の方は、新たに加入する必要があります。
WOWOWへの加入は、お家のテレビでBS放送が見ることが出来るならば、放送経由での申込みを、もしBS放送が見ることできない場合には、配信経由での申込みとなります。

加入申込みは、WOWOW公式サイトからできます。

視聴料金は

月額2,300円(税込み2,530円)となっています。

放送経由で申し込んだ場合は、申込み月は無料(申し込み月に解約は不可)で翌月以降に課金となります。

また配信経由で申込みの場合は、申込み月は無料トライアル月(申込み月内はいつでもキャンセル可能)となり、翌月以降に課金となります。

ただ、今回のYOSHIKIクラシックコンサートのWOWOWオンデマンドでの配信は、無料トライアル対象外なので、視聴する場合には「無料トライアルを適用しない」を選択して視聴の申込みをする必要があります。

この場合、翌月の視聴料金2,300円(税込み2,530円)が必ず課金されるので注意が必要です。

YOSHIKIクラシックコンサートとは

2013年8月にリリースしたアルバム「YOSHIKI CLASSICAL」をきっかけに、2014年に誕生したYOSHIKIが奏でるピアノと第1ヴァイオリン2人、第2ヴァイオリン2人、ヴィオラ1人、チェロ2人からなるセプテットによるコンサートです。

2014年には、10カ国13公演を行い、2017年にはニューヨークのカーネギーホールで2公演を実施。今回の東京公演は、2018年の東京国際フォーラムでの公演以来約4年ぶりの公演です。

YOSHIKIクラシックコンサートのチケット情報は

9月17日〜19日の3日間、東京国際フォーラムホールAで開催される「YOSHIKI CLASSICAL with Orchestra 2022 in JAPAN」のチケット情報ですが、全公演SOLD OUTです。

一部のリセールサイトには掲載されているようなところもありますが。。。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

正直、私もYOSHIKIさんの「YOSHIKI CLASSICAL with Orchestra 2022 in JAPAN」のチケットが取れなかったので、生中継の発表は嬉しいニュースでしたね。

コンサートホールで聞くのとテレビや配信で聞くのとでは、やはり迫力が違うのはやむを得ないとは思いますが、チケットが取れなかったファンとしては、涙が出るほど嬉しいニュースでした。

今から9月19日のWOWOW生中継が楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました