滝沢眞規子の旦那滝沢伸介との馴れ初めや職業、年収は?

メッセージボード ファッションモデル

先日もインスタグラムで黒いプラダのドレス姿を披露したファッションモデルの滝沢眞規子さん。彼女は既にご結婚されていて、旦那さんは経営者としても有名な滝沢伸介さん。

今回は、お二人の馴れ初めや旦那さんのご職業や年収などを中心にご紹介させていただきます。

滝沢眞規子と旦那滝沢伸介との馴れ初めは

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

滝沢眞規子(@makikotakizawa)がシェアした投稿

滝沢眞規子さんと旦那さんの滝沢伸介さんの気になる馴れ初めですが、今から遡ること20年ほど前、滝沢眞規子さんがまだ学生の頃だったようです。

当時、まだ学生だった滝沢眞規子さんがアルバイトしていた東京原宿のカフェで、お客さんとしてそのカフェに訪れた旦那さんの滝沢伸介さんと知り合ったそうです。どうやら旦那さんの方からアプローチをかけて交際に発展したようですね。

ご結婚は滝沢眞規子さんがまだ大学4年生の時、結婚に際して旦那さんの滝沢伸介は、滝沢眞規子に家庭に入ることを望まれていたようで、就職はせずに家庭に入ることを選んだとのことです。

「学生時代に東京・原宿のカフェでアルバイトをしていて、客だった11歳年上の夫と知り合いました。就職活動はしていましたが、夫は当時、私に家庭に入ることを望みました。私も少し働いて家庭に入るより、一度家庭ですることをしてから仕事をしてもいいのではと考え、専業主婦になりました」

 
出典:NIKKEI STYLE

後にこの早すぎるとも思える結婚の決断について滝沢眞規子さんは、フジテレビ系で放送されている「ボクらの時代」で「主人は、社会に出た生意気な女の子が好きじゃなかったんだと思う」と発言しています。

滝沢眞規子の旦那滝沢伸介の職業や年収は

滝沢眞規子さんの旦那さん滝沢伸介さんの職業は、ファッションブランド「ネイバーフッド」のデザイナー兼代表取締役です。

「ネイバーフッド」は、デザイナー滝沢伸介さんによって1994年にスタートしたファッションブランドで、芸能人の方の中にもファンが多いブランドですね。

ブランドのコンセプトは、「モーターサイクル、ミリタリー、アウトドア、トラッド等の要素を独自の解釈で昇華したベーシックな服作り、またそのライフスタイルの提案」だそうです。

これは、滝沢伸介さんがモーターサイクルなどをはじめとしたカウンターカルチャーに傾倒していた影響があるようです。

気になる滝沢伸介さんの年収ですが、こればかりは公開されていないので何とも言いようがありませんが、ネット上では、1億から3億くらいあるのではと噂されていますね。

滝沢眞規子さんのインスタグラムで紹介されているお家や生活ぶりなどを見ると、年収1億以上であることは何気に頷ける感じはしますよね。

ちなみにお二人のお住まいは、東京都渋谷区富ヶ谷にある地上3階、地下2階建ての豪邸だそうです。

過去には、テレビ東京の「ソロモン流」でも紹介されていましたね。

滝沢眞規子さん旦那滝沢伸介さんのプロフィール

滝沢眞規子(たきざ わまきこ)
愛称:タキマキ
生年月日:1978年7月17日
年齢:44歳
出身地:東京都葛飾区
身長:165cm
血液型:O型
滝沢伸介
生年月日:1967年2月1日
愛称:タキシン
年齢:55歳
出身地:長野県千曲市

お二人の年齢差は11歳。

この年齢の差から、過去には旦那さまの滝沢伸介さんは再婚ではとの噂もあったようですが、ご結婚当時のお二人の年齢は、滝沢眞規子さん22歳と滝沢伸介さん33歳、33歳での初婚は珍しいことでもないですよね。

お二人は、一男二女のお子さんにも恵まれお幸せそうですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

44歳になった今も変わらぬ美しさの滝沢眞規子さん、そして、一見ちょっぴりワイルドそうですごく優しそうな旦那さんの滝沢伸介さん、お二人の様子をインスタグラムで見ていても本当に素敵なご夫婦、ご家族です。

羨ましい限りですね。。。笑

これからも変わらずお幸せにお過ごしくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました