【あさイチレシピ】今日はもずくとトマトのスープ!舘野鏡子さん伝授

ミニトマト あさイチ

2022年11月16日放送のNHK「あさイチ」”みんなゴハンだよ”のコーナーでは、「もずくとトマトのスープ」を料理研究家の舘野鏡子さんが教えてくれていましたね。

今日の料理は、もずくとしょうがを組み合わせた温かいヘルシーな簡単に出来るもずくとトマトのスープです。

早速、「もずくとトマトのスープ」の材料や作り方、コツなどの詳しいレシピをまとめてみました。

「もずくとトマトのスープ」のレシピ(2〜3人分)

もずくが麺類のようでボリューム感も出て、満足感と食感も楽しめる一品です。

材料

  1. もずく:80〜100グラム
  2. トマト(小:1.5cm角に切る):1個
  3. レモン(国産/いちょう形に切る):お好みで
  4. しょうが(せん切り):1かけ分
  5. オリーブ油:小さじ2
  6. 水:カップ2
  7. 酒・みりん:各大さじ1
  8. 塩・こしょう:各少々
  9. チキンスープのもと(中華風)・しょうゆ:各小さじ1

作り方

  1. 20cm位の片手鍋に、オリーブ油としょうがを入れ、弱火でしんなり炒める。
先にしょうがを炒めておくことで、マイルドになり香りが良くなります。
  1. しょうががしんなりしてくれば、水・酒・みりん・塩・こしょう・チキンスープのもと・しょうゆを入れ、強火で煮立てます。
今回、ごま油でなくオリーブ油で作っているので、しょうがとの相性も良く、ご飯にもパン食にも良く合います。
  1. もずくとトマトを加え、ひと煮立ちさせます。
  2. 最後に器に盛り付けて、お好みでレモンをのせると完成です。
レモンの代わりに、ゆずやかぼすでも良いです。ちょっと柑橘系があるといい感じに仕上がります。

料理研究家の舘野鏡子さん

舘野鏡子さん、桐朋学園大学ピアノ科卒業という経歴を持つ料理研究家です。NHK「きょうの料理」の料理アシスタントを10年続けた後に独立。三世代の家族が満足できる食事、家庭でつくりやすい献立やお菓子を日ごろから研究されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日のお料理は、「もずくとトマトのスープ」のレシピでした。

もずくは体にも良いので、スープにすると冬も美味しくいただけそうですね。

早速、作ってみようと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました