【平野レミの早わざレシピ】2022秋「カリフラワーのフワフワ焼き」

カリフラワー 平野レミの早わざレシピ

2022年11月23日放送のNHK「平野レミの早わざレシピ 2022 秋」では、「カリフラワーのフワフワ焼き」のレシピを教えてくれていました。

今回のレシピは、ビタミンCがたっぷり、食物繊維もたっぷりのカリフラワーを使った「カリフラワーのフワフワ焼き」料理です。

早速、「カリフラワーのフワフワ焼き」の材料や作り方、コツなどの詳しいレシピをまとめてみました。

「カリフラワーのフワフワ焼き」のレシピ(4人分)

材料

  1. カリフラワー(粗みじん切り):250グラム
  2. バター:20グラム
  3. たまねぎ(みじん切り):50グラム
  4. ベーコン(粗みじん切り):30グラム
  5. 【A】
    生クリーム(脂肪分35%):1カップ
    塩:1つまみ
    ナツメグ:少々
    黒こしょう:少々
  6. 【B】
    溶き卵:4個分
    粉チーズ:大さじ4
  7. パセリ(みじん切り):適量

作り方

  1. 直径20cmほどの深めのフライパンにバター20gを熱し、たまねぎを約1分間炒めます。
  2. たまねぎがしんなりしたら、ベーコンを加え1分間ほど炒めたら、カリフラワーを加えてさらに炒めます。
  3. 炒めたカリフラワーの中に【A】を加えて5分間ほどふたをして煮詰めてホワイトソースをつくり、火からはずします。
  4. できたホワイトソースに【B】を加えてよく混ぜる。
  5. ふたたび火にかけ、ふたをして弱火で約7~8分間、卵が固まるまで焼く。
  6. 焼きあがれば、器に盛り、パセリを散らして完成です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

平野レミさんの料理は、時々脱線もしますが、見ていて楽しい料理ですよね。

今日のお料理は、「カリフラワーのフワフワ焼き」のレシピでした。

まるでキッシュのような出来上がり、オーブンで焼く必要もなく簡単に出来ます。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました